給与計算ソフトの比較・口コミランキング

top image

給与計算ソフト おすすめランキング

10万以上の事業所が利用し、どんな規模の会社でも対応可能な給与計算ソフト

 

freee株式会社が運営しています。勤怠の管理、従業員の情報管理から、給与や税金の支払いについてなどを自動で行なっています。

毎日の給与管理から、年末調整や算定基礎、労働保険の対応も自動で可能です。

事業所には必ず必要な、法定三帳簿の制作も可能です。

勤怠のデータをリアルタイムで管理することにより、残業時間の把握や人件費の管理が便利になります。

 

給与明細をオンラインで管理しており、給与明細の印刷代や郵便代を抑えることが可能です。

納付書の作成も自動で行なっているので、納税などの手続きも楽に行えます。

 

年末調整の際には、対象となる従業員はアンケートに沿って必要な情報を入力し、紙を使ってのやり取りや記入ミスを軽減できます。

マイナンバーにも対応可能です。

 

入社や退社の手続きもオンラインで行えるので、社会保険などの各種手続きも含めて、全てスムーズに必要な手続きを進められます。

 

各種手続きや管理をオンラインで行なっており、作業も管理も手間を削減できるソフトです。

人事労務freee(旧:給与計算freee)の口コミ・レビュー

人事労務freeeを会社が導入するまで、給与計算をするのに時間がかかっていました。
間違えると大変なことになるで正確に打ち込みするのに、精神的にも苦痛でした。

しかし、人事労務freeeを導入してからは、そんな苦痛もどこかにいくほど簡単にできるようになりました。
給与明細などの数字の入力や所得税や住民税などの税金関係の計算なども簡単にできて、作業の時間短縮できたので良いと感じています。

綺麗に整理できているので見やすいため間違えにくく、正確に打ち込みしなければいけないという精神的に苦痛からは逃れることができました。

会社的にも導入するのに負担が少なかったようなので、会社的にも社員的にもコスパに優れているソフトだなと感じています。
給与に関する管理を1ヶ所で効率的に行えるのは非常に助かりましたし、以前使っていたものと比べてもかなりの時短になっているので大変有難いです。

特に従業員が増えた場合でも新たに管理を増やす必要もないですし、有給の日数などを計算するにも非常に便利です。

また、このソフトを導入してからは年末などの忙しい時期には特に余裕が持てるようになりましたし、操作性も分かりやすくてチュートリアルもとにかくシンプルなので、導入したばかりでも迷う事がなく使えたのは大変良かったと思います。

スマホアプリだと若干使いにくさがあり不具合もあるのがデメリットではありましたが、それでも便利には変わりがないので、今では無くてはならないソフトです。

たった3つの作業で、面倒な給与計算ができる給与計算ソフト

 

株式会社マネーフォワードが運営しています。

自動家計簿サービスのマネーフォワード、お金についての知識や情報を提供しているMONEY PLUS、自動貯金アプリのしらたまなど、お金に関わる複数のサービスを運営しています。

お役立ち情報や、税理士、社会保険労務士の検索や紹介など、企業向けや一般向けなど複数のコンテンツを配信しています。

 

MFクラウド給与では、自動で計算するだけではなく、健康保険料率や厚生年金保険料率など、常に最新の情報をアップデートしています。

会社のパソコン以外にも利用可能なので、移動中や空き時間にも場所を選ばず作業を行えます。

 

初期設定や利用方法を初心者でも分かりやすいように、簡単で優しい使い方で作業を行えます。

給与計算後の振り込みはワンクリックで行えるので、毎月銀行に行き手続きをする必要がありません。

 

給与明細はスマホからも確認ができ、従業員も場所を選ばず給与を確認できます。

 

最新情報を自動で管理し、分かりやすく簡単な入力のみで、手間のかかる作業もすぐに完了できる給与計算ソフトです。

マネーフォワード クラウド給与(MFクラウド給与)の口コミ・レビュー

マネーフォワード給与を使っているのですが、とても便利で助かっています。操作自体がとても簡単で、ややこしい給与の計算をすぐにしてくれます。

また、このソフトは、自動で給与計算してくれる他に、健康保険や厚生年金の納付率も勝手に計算してくれます。まさに手間いらずのソフトです。
アップデートの更新も頻繁にされるので、常に最新のシステムで使用できます。

また、外出先でもパソコンで作業ができることも助かります。給与の計算を済ませば、ボタンを押すだけで振込が完了するので、いちいち銀行へ出向く手間が省け、時間を有効に活用することができています。
もともとは給与明細を見るために利用を始めたのですが、実際に使ってみると非常にシンプルで使いやすかったです。

スマホ1つで全て解決しますし、初心者でも何の問題もなく利用できると思います。給与明細以外だと、賞与明細の確認や印刷にダウンロードが主な項目となっており、そこまで多くの機能が備わっているわけではないのですが、過不足はないため総務経理に問い合わせたりすることはありません。

あまりごちゃごちゃしていても使いにくいので、これくらいシンプルでいいのではないかと思っています。
一つ要望を言うのであれば、毎月の給与を一覧で見られるような機能が追加されると、給与の比較などもできて便利だと思うので、少し期待をしています。

20名ほどの事業所を対象に、わかりやすく作業の負担を減らして給与管理ができる給与計算ソフト

 

弥生株式会社が運営し、給与計算以外にもやよいの青色申告、弥生会計、やよいの顧客管理など複数のソフトを運営しています。

やよい給与計算は従業員20名程度の事業所向けに作られています。

手作業で行っていた業務を減らし、効率よく給与などの管理ができます。

 

簡単でスムーズな入力方法で、ミスを減らすことに加え、マイナンバーの管理も可能です。

カスタマーセンターでは、使い方や製品についての質問などに、専門スタッフが対応しています。

 

入力に不慣れで不安な方でも、画面の表示に従うだけで、必要な情報が全て入力可能です。

算定基礎届などが自動で製作できるので、社会保険のミスを防ぐことができます。

 

年末調整には、年末調整ナビの利用が可能です。

初めて年末調整を行う場合でも、指示に従って入力するだけで終わります。

 

採用時や退職時の手続きも、必要な手続きが全て表示されるので、手続きに関する業務の不安も解消できます。

初めての導入でも、充実のカスタマーサービスと分かりやすさで、利用者の使いやすさにこだわった給与計算ソフトです。

やよいの給与計算シリーズ(パッケージ)の口コミ・レビュー

創業当初は3人からの企業でしたので、当初は手書きに毛が生えたような表計算ソフトで、細々と給与計算をしていました。

取り扱い商品が季節商品だったので、瞬間的に10名以上の雇用が必要になってきたこともあり、その当時、20人程度までという手軽さで「やよい」の給与計算ソフトを入れました。

翌年にだったと記憶していますが、マイナンバー制度が施行されたことで、この辺りの管理も必要になりました。

当初の導入から、そこそこの慣れもあったので、この辺は導入フロー以降はマニュアルの説明書にしたがって、無難に使いこなしていました。

表計算ソフトに比較して実に便利でした。当然かもしれません。
取扱店によれば、ユーザー層も幅広くて、結構便利に利用されているソフトなのだなという感じがします。

マイナンバー制度への移行については、多少、手間取りましたが無事に終わりました。

ソフト上の操作というより従業員さんとの書類(マイナンバー)のやり取りに気遣いする方が大変でした。

今では、会計事務所により管理してもらっているので、むしろ安全ででスムーズに運用しています。使えるからと言ってソフトに多くを望まない方が無難だと思います。

現在のような規模の企業でしたら、コストパフォーマンスは高いと評価しています。
やよいの給与計算シリーズで一番注意したいのは社会保険料です。
社会保険料の料率改定時に自動で料率が変わってくれるわけじゃないので、自分で変えるのが面倒でした。
変え忘れちゃって、ミスしちゃったこともあります。

そのため、やよいの給与計算シリーズを使って思ったのはチェック項目が増えてしまうことです。
誤って直接入力をした場合は、自動的に変わらずにそのままになってしまって結局やり直しとなってしまったりしていました。

そのためやよいの給与計算シリーズってその機能をちゃんと理解している人には良いんですけど、していない人には優しくないなぁと感じてしまいます。
また締め日が社員とパートで違う場合はいちいち設定を別にしなきゃいけないのも面倒でした。

従業員100名ほどの事業所向けに、面倒な作業を全て一気に解決できる給与計算ソフト

 

弥生株式会社が販売しています。弥生シリーズとして、多数の管理ソフトを運営しています。

業務支援や、店頭でのデモ、体験セミナーや相談会の実施など多くの事業を行なっています。

 

弥生給与では、手書きやエクセルで管理している、給与計算に時間を費やしている、年末調整のミスが多い、マイナンバーの管理ができないなどの問題点を素早く解決可能です。

導入や設定などは、音声と動画を使って解説してくれるスタートアップガイドが便利です。

複雑な作業を、分かりやすくサポートしています。

 

給与計算は、クイックナビゲーターを使い、一目で必要な作業がわかるようになっています。

給与明細も、クイックナビゲーターに従って入力すると、面倒な作業がありません。

 

マイナンバーの管理や、年末調整にもナビゲーション機能があり、入力ミスを減らして処理できます。

給与のスケジュール管理や、データのバックアップ、集計表カスタマイズなど便利な機能をたくさん利用できます。

 

便利なナビゲーション機能が多数あり、分かりやすく使いやすい給与計算ソフトです。

弥生給与シリーズ(パッケージ)の口コミ・レビュー

基本的には設定さえすれば自動計算なので使いやすいです。
入力後下手に触らないようにロックできる機能もある為、うっかり数字を変えてしまったということは防げます。

気になったのは、社会保険料の自動計算結果を1円調整したくて一度手入力すると、保険料の変更時期に自動計算用の設定元を変更しても自動計算されません。
再度自動計算されるように自分で再設定しないといけなかったので、見落としてしまうと危ないなと思いました。

細かい操作方法などで迷った時は、弥生の製品サポートのページに掲載されていることが多いので、検索するとすぐに解決策を見つけることができました。
印刷時も用紙に合わせる為にはコツがいりますが、一度慣れてしまうと誰でも問題なく使えると思います。
弥生給与は、最初は慣れるまで少し時間がかかるかもしれないですが、給与計算、社会保険、雇用保険、残業の計算、所得税の計算、年末調整、全てカバーしてくれています。
これがあれば、一年間の給与関係の作業を完結できます。

社会保険、労働保険、源泉の申告などもできます。
雇用保険、社会保険、源泉税の料率を変更すれば、自動計算をしてくれるので、とても楽です。
万が一、間違えてしまっても、手動で修正が可能です。

インストール型のソフトなので、ネット環境によって作業の効率が左右されず、いつでも安定して作業ができ、情報の流出も心配ないです。

あんしん保守サポートがあるので、操作がわからなくなったり、労務に関する一般的な質問もできるので、万が一トラブルがあった時も安心です。

従業員5人まで、給与から年末調整まで全て永久無料で利用できる給与計算ソフト

 

株式会社フリーウェイジャパンが運営しています。

フリーウェイ経理、フリーウェイマイナンバー、フリーウェイ販売管理など多数のソフトを運営しています。

 

フリーウェイ給与計算では、5人までは永久に無料で利用でき、6人以上なら月額1,980円で何人まででも利用可能です。

WindowsとMacの両方に対応しています。

 

2018年6月時点では、46,000社以上が利用しています。

フリーウェイ経理、フリーウェイタイムレコーダーなどのシリーズ製品と連携しての利用も可能です。

 

クラウドなので、ダウンロードやインストールなどの設定なしで利用可能です。

税率など全ての情報を、常に最新のものにアップデートできます。

給与明細のメール配信、全銀データ出力、年末調整など無料で利用できる機能が充実しています。

 

有料版では、定額料金で人数無制限に利用可能で、グループ会社も含めて利用可能です。

さらに、電話やメール、遠隔操作でのサポートも行っています。

 

無料で利用できる機能が多く、有料版でも人数に制限なく多くの便利な機能を月額で使える給与計算ソフトです。

フリーウェイ給与計算の口コミ・レビュー

フリーウェイ給与計算は人数さえ少なければ、無料で使い続けることができる点が魅力的と評価できます。

基本的に5人までは永久無料となっているので、かなり小規模な会社などにおいては、コストをかけずに給与計算ソフトを使うことができます。

6人以上の場合には有料版を使うことになるものの、仮に1度有料版を利用しても、再び人数が5人以下になったときには無料版に戻すことが可能です。

そういった柔軟性について兼ね備えている点もフリーウェイ給与計算における大きなメリットの1つになるのではないか?と思います。

特定の条件さえ満たせば、常に無料で使い続けられるのがフリーウェイ給与計算ですけど、こういう給与計算ソフトはなかなかないでしょうし、貴重な存在になるはずです。
従業員3~4人の会社の給与計算を複数担当しています。クラウドなのでアカウント別で管理できるのでとても楽です。
これまで会社ごとに違うソフトで年末調整や1月各種届出を行っていたので、どの給与ソフトも一長一短だと感じてきましたが、昨年秋にフリーウェイに統一してからとても楽になりました。
様式も適期に最新情報にアップデートされるので大変助かっています。
これまで使ってきた給与ソフトはソリマチ、弥生、freeeと自作Excelでしたが、フリーウェイの仕様が絶妙(必要を備えて親切過ぎない)です。もちろん無料、というのが最大のポイントです。

また無料でもチャットサポートが使えるのがありがたいです。有料ソフトに慣れていたので使い始めは不安でしたが、今はなぜこのソフトが無料なのか不思議です。
この感謝を表すためにも、有料版に乗り換えるために従業員を増やせる会社に成長させたいと思います。

現在は経理ソフトをフリーウェイに乗り換えれるか思案中です。