給与計算ソフトHackのホーム > 給与応援シリーズの星4の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

給与応援シリーズの星4の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

3.4(5件)

多様な働き方に対応し、業務のスピードアップが可能な給与計算ソフト

 

セイコーエプソン株式会社が運営しており、財務、給与、税務、固定資産など多様なソフトを運営しています。

個別にデモンストレーションを行ったり、研修会など、各種イベントやセミナーも開催しています。

 

Weplat データ共有サービスの利用により、会計事務所とのデータ共有も可能です。

処理会社数、従業員数は無制限で利用でき、最長で3ヶ月間の初期サポートも、無償で行なっています。

標準価格は200,000円(税別)、年間保守料金は40,000円(税別)です。

 

通勤手当てや締め日、計算式などをパターン化し、給与に関する情報を、細部まで設計できるので、給与や賞与に関する業務をスムーズに行えます。

年末調整など、手間のかかる処理も、給与計算の結果を自動転記し、処理スピードの改善が可能です。

 

従業員の家族情報の入力をすることにより、年末調整のデータがすぐに反映されます。

日常の給与計算も、複数の従業員の一括入力と、個別入力の両方を使うことにより、より正確で速い給与計算が可能です。

 

多くの情報を細かく設定でき、給与業務のスピードを向上させる給与計算ソフトです。

給与応援シリーズの星4の口コミ

4.0 点

簡単な給料計算ができるようになります

私は経理担当者として、会社の給与計算や給与関連の業務を担当しています。
数か月前、私たちの会社は給与計算のプロセスに関して問題を抱えていました。
手作業での計算が主流であり、多くの時間とリソースを消費していたのです。

そんな折、私たちは給与応援シリーズというソフトウェアを導入することになりました。
このシリーズは、給与計算の自動化やデータ管理に役立つ優れたツールです。
早速、私たちはシステムの導入とトレーニングを受け、給与計算業務に取り組むことになりました。

給与応援シリーズの最初の利点は、計算の正確性と信頼性の向上です。
過去には、手作業での計算によるヒューマンエラーが頻繁に起きていましたが、このシリーズの導入により、計算ミスのリスクを大幅に軽減することができました。
さらに、システムは法定の給与計算ルールや税金の計算方法などを正確に反映しており、それによって法令遵守も容易になりました。

また、給与応援シリーズはデータ管理の効率化にも大いに貢献しました。
従業員の給与情報や労働時間データなど、重要な情報を一元管理することができます。
これにより、必要なデータの検索や更新が簡単になり、業務の効率が向上しました。
また、給与明細や給与支払いに関する文書も電子化され、オンライン上でアクセス可能となりました。

給与応援シリーズの利用は、私たちの経理部門に多くのメリットをもたらしました。
給与計算業務の効率化によって、経理チームの負担が軽減され、他の重要な業務に集中する時間が確保できるようになりました。
また、データの正確性と信頼性の向上によって、会社全体の信頼性が高まり、法令遵守のリスクも低減されました。
さちさんの画像
さちさん
(2023/10/03に投稿)
役に立った -- 参考になったらクリックしてね
4.0 点

操作性が断然高いソフトで時短になる

元帳への転記作業って煩わしさがあるけれど、その作業が不要になるのは時間を有効に使えるので助かりました。

また、科目残高の集計についても同様で、ソフト内で自動的に行ってくれます。

仕訳も記帳だったり、伝票入力するだけなので、パソコン作業だけどもマウス操作も少ないので、使い勝手はよいかと感じます。

初めて使う従業員も、仕入れ入力が勘定科目の短縮入力設定だったんで、テンキーのみでサクサクできていました。

ですが、他ソフトから変えたときには少々、使い勝手に慣れずに手こずることもありましたが、無料で電話サポートを受けることができたので、慣れるのは早かったです。
導入時の不安解消にはサポートは受けたほうがいいです。

ソフトの価格は高め、毎月保守料がかかるけれど、使い勝手で選べるソフトでした。
真矢ちゃんさんの画像
真矢ちゃんさん
(2022/05/29に投稿)
役に立った -- 参考になったらクリックしてね
4.0 点

給与応援の使いやすさ、使いにくさ

私は固定月給制の正社員が約10名、時給制のアルバイトが8名ほどの会社で給与応援を使用しています。

契約している会計事務所と連携できることが一番の理由でこのソフトを使っていますが、正直なところ時給制のアルバイトの給料を管理するにはあまり向いていないように思います。

各スタッフごとに時給が異なると、その都度それぞれの時給を入力しなければならず、交通費も出勤日数で計算してから入力しないといけないなど、結局はエクセルなどで管理した方が早いと思うことが多々あります。

一方、固定給の正社員の給与に関してはとても使いやすいです。
固定の給料項目については毎月自動で入力される上、全ての項目が一覧表で入力できることも便利な点です。

また、社会保険などの控除項目は会計士や社労士から指示された通りの保険料率を入れておけば自動計算してくれ、年末調整などももすべて自動でできるので、給与計算で手間なことも間違うこともほぼ無く、安心して使えます。

アップデートなどの保守もしっかりとしているので、給与体系が固定給の従業員が多数を占める事業所であれば便利に使えるソフトです。
bfaさんの画像
bfaさん
(2022/05/13に投稿)
役に立った -- 参考になったらクリックしてね
4.0 点

給与応援ソフトを使用し、社員給与、個人情報(社保等)、時間外計算など給与処理として使用しました。

今はやりのクラウド系ではありませんが、少人数の会社ならば十分に機能します。クラウドでなければ口コミもそれほど悪いわけではありません。

しかし、今の世代、タイムカード連携が主であり、社員数が1000人規模であった場合、連携していないと給与処理に労力を使うこと必至です。

私の会社はAMANO打刻機からデータを吸い上げし(手動)し、集計しています。

基本的な給与計算、時間外の反映、社会保険料等の反映、最終的な支給額計算、明細印刷など一通りの処理は作成が可能です。

しかし、年末調整など、年1回の処理は未対応であるため、マニュアルによりしなしなくてはなりません。会社の財務上余裕があれば、給与システムも現代のクラウド方にするか、もしくは外部委託にていらいするほうがコスト削減につながると思います。
まーちさんの画像
まーちさん
(2021/02/21に投稿)
役に立った -- 参考になったらクリックしてね
1