給与計算ソフトHackのホーム > Generalist(東芝)の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

Generalist(東芝)の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

2.9(1件)

複雑な業務を、迅速かつ、柔軟に対応している給与計算ソフト

 

東芝デジタルソリューションズ株式会社が開発、運営しています。

人事管理 Generalist/HR、給与管理Generalist/PR、就業管理Generalist/TM、教育管理・e-ラーニング Generalistなども展開しています。

 

毎月26日はGeneralistの日として、ミニセミナーやデモンストレーションを行っています。

クラウドサービス、BPOサービス、保守サポートも提供しています。

 

支給控除項目を無限に登録でき、制度改定時にもすぐに対応可能です。

給与明細は、Webでの閲覧も、印刷して紙での配布も、両方に対応しています。

法人ごとに給与体系を登録し、一括での処理も可能です。

 

外部システムとの連携も可能で、各種台帳、勤怠データ、支給控除などを取り込めます。

画面や帳票は、使いやすいように、自由に編集できます。

テンプレートでの作業も行えます。

必要な項目だけを集めて、オリジナルの画面を作ることも可能です。

 

指定回数以上のパスワードエラーを、ロックアウトするなど、不正アクセスへの対策も行なっています

 

自由自在に各種項目を設定でき、効率よく使いやすい給与計算ソフトです。

Generalist(東芝)の口コミ

1.0 点
総勢4000人以上の企業で給与計算業務だけをやっていました。
ジャネラリストというソフトなんですが、まぁこれほどまでに使いにくいソフトはなかったですね。

メリット・・・なしです。
デメリットは、たくさんあります。
まずは、画面が見づらいのからして嫌でした。
人事情報と、給与情報のシステム上での人給連動はできるもののそれをエクセルに出力する際には人事情報と給与情報がバラバラに出力されるという始末。

ですから、データを人給でくっつけようと思ったらアクセスを使わざるを得ないはめに。
挙句の果てには、退職者というものは退職日を入れることによって次月からは給与支給対象者には上がってこないのですがこのジェネラリストは支給止めというものがありまして別の個所に給与をストップするように日付を入れなければならないのも苦痛でした。

最後にこのジェネラリストというソフトは東芝が作っています。
さすが、東芝なんでシステムしょぼすぎると思いました。
それなら、パッケージソフトを使う方がよほどましです。
26 人の方が役に立ったと言っています。
重役さんの画像
重役さん
(2017/02/25に投稿)
役に立った 26 参考になったらクリックしてね
1